緊急保護の10匹紹介!

遅くなりましたが、今月頭に棄てられていた
10匹の仔猫を紹介します。



①ぶんたん(オス)
ぶんたん2015.11

②いよかん(オス)
いよかん2015.11

③シトロン(オス)
シトロン2015.11

④ゆず(オス)
ゆず2015.11

⑤ネーブル(オス)
ネーブル2015.11

⑥かぼす(メス)
かぼす2015.11

⑦すだち(メス)
すだち2015.11

⑧ライム(メス)
ライム2015.11

⑨レモン(メス)
レモン2015.11

⑩ザクロ(メス)
ザクロ2015.11


当初、3〜4ヶ月くらいと言ってましたが
小さくても発情が来てる子もいるので
5〜6ヶ月かもしれません(><;)

柄も体格もバラバラで、
だれがだれと兄弟なのかもサッパリ...
なんとな〜く顔が似ているってのはありますが;


この10匹が、市内某所に放置されていました
(同じように棄てられては困りますので場所は書きません)

人によく慣れた子達なので、
飼主もしくはお世話(餌やり)していた人物がいるのは
間違いないでしょう。
成長したこの子達が鬱陶しくなって棄てたのか.....

母猫は2〜3匹でしょうか。

今一番心配しているのはその母猫の事です。
仔猫だけ棄てて、避妊手術もせずに
今もまだ複数の母猫にご飯をあげ続けているとしたら?
また同じ事が繰り返されかねないですよね。

半年後くらいに『また...』ということも。


棄てた人物を特定できれば。


丹波市内に棄てられていたからといって
絶対丹波市民だということは無いと思います。
ペットを棄てる人は、たいがい少し人里離れた場所まで行って
だれにも見つからないようにこっそり実行しますもんね。

ですので、市内、県内、問わず
この子達を見た事がある方、
世話していた人物を知っているという方、
情報をお寄せください!!



また、①ぶんたんと④ゆず以外は里親さん募集中ですので
気になる子がいたらメールフォームからご連絡くださいませ!

よろしくお願いします!!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。