出張手術に来ていただきました。

4月2日(土)
いつもの『ますだ動物病院』さんに来ていただき
保護猫やTNR依頼猫、とりのこされた猫達の
避妊・去勢手術や検査等をしていただきました。

いつも遠くまでありがとうございますm(_ _)m


P4026153.jpg
P4026147.jpg
P4026149.jpg
P4026151.jpg

P4026156.jpg


とりのこされた猫のうち、
背中に怪我をしていた子がおりましたが
去勢手術のついでに傷も縫い合わせていただけることに。

※以下、痛々しい写真が出てきますので閲覧注意下さい。


tatou_syam2016.3.16

P4026165.jpg

背中の傷の他に首元にも怪我、
おまけに肛門嚢炎の破裂と思われる跡も。

P4026166.jpg
P4026167.jpg

あちこち痛かったでしょう。

今はもう毎日ご飯をしっかり食べ
私に向かって勢いよくシャーをしてくれます。
元気そうですが、要経過観察。

リリースする子たちの状態も問題無さそうですので、
日曜日に元の場所まで送り届けてきます。


P4026162.jpg
寝てる間に爪切りと耳掃除を...


とりのこされた猫達、
今回は8頭の手術と血液検査をしましたが
みなエイズキャリアでした。

残りの子達もキャリア率高そうですね...
人に慣らしてもなかなか里親募集は難しいかもしれませんが
理解ある里親さんが見つかることを信じて進むのみ。


ますだ動物病院様、
今回もたくさんの猫の手術を受けてくださり
本当にありがとうございました!
またよろしくお願いします!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。