活動の目的。

私たちが活動する目的の一つ。

丹波市の猫の刹処分をゼロにすること。


無責任な野良猫の餌やりを無くし
地域猫活動をひろめ
不遇な野良猫も減らしていきたい。



****************



先日、猫砂を買いに車を走らせていると
道の真ん中に横たわるものが見えた。

目のようなものがライトの光を反射していた。

私は嫌な予感がしてUターンし
それがあった場所へ...



やはり、猫でした。





※以下、閲覧注意です。










近くの店の駐車場に車を停め
車に積んでいたその日いただいたタオルケットで
猫の遺体をくるんで車に戻りました。


事故猫2015.8.22


その体はまだ温かく、
轢かれてすぐのようでした。

近くに警察署があるので
迷子の届けが出て無いか確認してもらいましたが
該当するものはありませんでした。


事故猫2015.8.22②



私はその猫をそのままうちに連れて帰り
裏庭に埋めてやりました。



動物を轢いて去った場合もひき逃げだと思ってます。

刹処分だけでなく
このように不遇な死を遂げる猫も無くしたい。


人間社会の犠牲になる猫を
1匹でも多く助けたいと思います。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する